FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ろきです。
2009/02/19(Thu)
突然ですがベースがほしいです。

G&L SB-1

現行だともうSB-2なんですよね。「G&L SB-1」でggったりしても海の向こうのページばっかりでアボン!

それでまぁなんとかこのページを探し当てた訳ですが、

主に何が違うかって言うとPUの数というか種類が違うんですよねー。

SB-2はいわゆるPJタイプで、自分の周りの人は大体

「PJはなんか中途半端でヤダ」

っていうんですよね。まぁ自分も漏れなくその意見に賛成なんですけど。すごい外観的判断ですがw

まぁそれでSB-1は一個だけシングルコイルかな?のPUが載ってて

いいんですよね。PJはやっぱりなんか毛嫌いしてしまうw(全世界のPJユーザーに土下座

この物足りなさがなんかいい。あと黒ボディにこのネックってのもドツボ。ヘッドはこの色で正解!

G&Lはボディ裏のボルト6点止めが地味に好きだったわけですが3点止めもこれはこれでステキね。

もう一つのチャーミングポイントであるブリッジは変わりないようでいいですね。

まぁなんかあれやこれや言ってますが、とりあえず欲しい。

きっと自分が苦労して10万も貯めるころにはこいつはなくなってるんだろうなぁ…と思いつつも

その時はきっとまたどこかで会えると祈りつつ。あーほんと欲しい。

フェンダーUSA(具体的には66,67年製)の高さに驚愕してからはずっとGL狙いです。ええ。

◆最近ノコト
レンタルCDショップで相対性理論さんの新しいCD借りてみました。

相対性理論を最初に聞いたのは三つさんに送ってもらった音源なわけですが。

なんとも独特な雰囲気を持ち合わせたグループでなかなか興味惹かれてたわけですが。

それ以外にもラジオとかで流れてるのを聞いてですね。しかくかくかく革命前夜の。

まぁそんな訳で聞いたわけです。うん、なかなかいい。

浮遊してるような感覚を持ち合わせたギターサウンド。それをやわらかくしっかりと支えるリズム隊。

その中で完成された歌詞を淡々と歌い上げるボーカル。

まぁなんとも不思議というか謎の世界観がww

前作?のシフォン主義を全部聞いてないのでなんともいえないんですが、

バンドの音ってのをちゃんと確率しつつも多彩な音楽観を聞かせてくれてなかなか楽しいです。

歌詞がきもちいいんよね。すげぇスッキリしてるよね!(笑

まだ若い方達なのかな?気になったからggってみたけど素性明かしてないとかマジかよ!

でも結成は06年だしまだまだ若いのかな。とにもかくにも、これからに更に期待ですね。

この独特の世界観がはまる人にはとことんはまってしまうだろうなぁと思いつつ。

これからもこの感じを大切にわが道を行ってほしいですね。

しかしなんか今更って感じのレビューだなぁ我ながら。

あ、ちなみに僕はこのCDだと品川ナンバーが好きです。このダンスミュージックなノリはたまらんね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記みたいな雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ドキがワクワク | メイン | 13日の金曜日記念更新>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://beatroki.blog119.fc2.com/tb.php/376-85ee9d4b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。